フレッシュキャビアとは

フレッシュキャビアとは低温殺菌されないフレッシュさを保った生キャビアを意味します。 賞味期限:製造より12ヶ月間、-2℃~-4℃の冷蔵保存が理想です。


フレッシュキャビアの取り扱い

-18℃の冷凍状態でお送りいたしますので、解凍は冷蔵庫等で48時間以上かけて解凍してからお召し上がりください。(解凍を急ぎ過ぎると、キャビア本来の味、風味、粘度等が損なわれます)開封後は、48時間以内にお召し上がりください。 ※開封後48時間を過ぎるとキャビアが劣化しゴム臭い風味、味となりますので食さないでください。味(塩加減)の調整も可能です。缶詰蓋のパッケージを指定のオリジナルデザインに変更する事も可能です。保存剤を使用しないキャビアも提供可能ですが、賞味期限2.5ヶ月となります。一般的な輸入キャビアは7%~10%の塩漬けが一般的ですが、弊社の場合は3.5%と塩分を抑えキャビア本来の味わい、風味を損なわない加工をしています。

キャビア栄養成分表  分量 100 g あたり(引用ウィキペディアより)

カロリー 262 kcal
脂質 17 g
飽和脂肪酸 3.2 g
多価不飽和脂肪酸 2.9 g
一価不飽和脂肪酸 6 g
コレステロール 500 mg
ナトリウム 1,600 mg
カリウム 200 mg
炭水化物 1.1 g
タンパク質 26 g
ビタミンC 4 mg
2.4 mg
ビタミンB6 0.2 mg
マグネシウム 30 mg
カルシウム 8 mg
ビタミンD 1 μg
ビタミンB12 18.7 μg
水溶性食物繊維 0 g
不溶性食物繊維 0 g